まずは手頃なVRゴーグルでVRエロ動画体験スタート

4月 7, 2019

これからVRアダルト動画の世界へ足を踏み入れるあなたへ

今まで慣れ親しんできたアダルト動画がVRテクノロジーによってあなたが今までに体験したことのないレベルへと進化します。

目の前に3Dでエロい裸体が飛び出してくるのです・・・。

あなたが好きなAV女優があなたにキスをするために目の前に迫り,
騎乗位で揺れる巨乳のおっぱい,押し付けられるオ◯ンコ。

眼前に広がる衝撃的な光景に,思わず声が出てしまうでしょう。


VRアダルト動画を試聴するには,”VRゴーグル”が必要

VRアダルト動画を試聴するには専用の”VRゴーグル”が必要です。

と言っても 数万円もするゴーグルを買う必要は一切ありません

最新VRゲームをプレイするわけではないので,VRアダルト動画を見るだけであれば,お手持ちのスマートフォンに装着するダンボール製のVRゴーグルでも十分楽しめます。

まずは,お手頃な入門用ゴーグルからスタートし,
ある程度VRというものがどういうものなのかがわかった後で,買い換えるのでも全然遅くはありません。

むしろ,最初からハイスペックなゴーグルを購入すると必ず損します。

3000円位で申し分ないくらいの体験が出来ますので,まずは下に紹介するVRゴーグルの中から自分に合ったものを選んで買ってみてください。

入門用VRゴーグル

1. Googleカードボードキット

組み立て式のダンボール製ゴーグルです。

5分もあれば 組み立てが完了する簡易VRゴーグルで,スマートフォンを差し込んでVR動画を試聴できます。
Amazonで1000円前後で販売されています。

Linkcool Google Cardboard(グーグル・カードボード)3Dメガネ 3d Vrメガネ 組み立て式 NFCタグとベルト付き

2. Canbor VRゴーグル

同じくスマホを差し込んで使用するタイプですが,大きな違いは堅牢性が高いことと,瞳孔間距離の調整が可能なこと,焦点間距離の調整が可能なことです。

堅牢性が高いので,ちょっと乱暴に扱ってもダンボールのように壊れることはありません。

また,瞳孔間距離(右と左の目の距離)は人によって異なるので,調整できないと左と右目のそれぞれで動画を見ている感じがしてかなり苦しいです。

焦点間距離についても同じ。無理やり焦点を合わせる見方になるのでかなり疲れます。

なので,余程のことがない限りは瞳孔間距離と焦点距離の調整が可能なVRゴーグルを購入しましょう。

Amazonで3000円程度で販売されてます。

Canbor VRゴーグル VRヘッドセット VRグラス 3Dメガネ 動画 ゲーム 映画 Bluetoothコントローラ付き 4.0-6.3インチのiPhone androidなどのスマホ対応

3.  V+ BE 3DVR ゴーグル イヤホン実装

こちらの製品は,瞳孔間距離,焦点距離調整機能に加えて,イヤホン(ヘッドフォン),受話ボタン,タッチボタン,音量調整機能がついています。

一番便利なのはイヤホン(ヘッドフォン)です。

スマホをセットするときにイヤホンジャックを差し込めばそれだけで,ヘッドフォンから音が出てくるので便利ですし,適度に外の音も聞こえるので誰かが来る気配がしてもすぐ気が付きます。

肌へ当たる部分のクッションもよく出来ているので,長時間の使用でも痛くはなりません。

私はこれを購入しましたが,とても満足しています。

Amazonで2700円位で売ってます。稀にセールで1000円切る時があるので,それを狙うのもいいかもしれません。

V+ BE 3DVR ゴーグル イヤホン実装

本格的なVRゴーグル

1. Oculus Go

Facebookが作ったスタンドアロン型VRゴーグルです。こちらのタイプはスタンドアロン型なので,
スマホを必要とせず, これ単体でVRコンテンツを楽しむことが出来ます。

高性能のVRゴーグルはPCが別途必要なことが多いですが,Oculus Goはこれ単体で見ることが出来る上,価格と性能のバランスがとてもいい製品です。

値段は24,000円といきなり10倍近く上がってしまいますが,買って損はありません。

ただし,デバイスのトラッキングが3Dofといってデバイスの向きしか検知出来ない(スマホが内蔵されているようなもの)ので,前後左右に動いても検出がされません。

VRアダルト動画を見るのには不要な機能ですが,ゲームも楽しみたいと思われる方は2019年春に発売サれるOculus Questをおすすめします。

Oculus Go – 32 GB

2. Galaxy GearVRゴーグル

Oculus Goがあまりにも高すぎると感じると思う方はこちらの製品がよいでしょう。

こちらは,サムスンとOculusが共同開発して,安価にVRゴーグルを提供するために開発されたものです。

ただし,こちらもスマホ(Galaxy56, 56edge, Galaxy57edge)のいずれかを合わせて使うタイプです。なので,iphoneユーザーには対応していません。

ダンボール製のVRゴーグルと比較すると,360°動画のスムーズな動きとVR動画のきれいな高画質の面で格段の違いがあります。

また,FANZA(旧DMM)では,GearVRに対応していますので,高画質のVRエロ動画を楽しみたい方は,GearVRゴーグルへのグレードアップを検討してみる価値はあると思います。

値段は大体10000円前後です。

Galaxy Gear VR with Controller 【Galaxy純正 国内正規品】 Note8対応モデル 専用コントローラ付属 SM-R32510117JP

3. PlayStationVR

こちらはPS4とセットで使用するVRゴーグルです。

PS4を既にお持ちの方はこちらを検討してもいいでしょう。両方揃えるとなると7万円近くするのでオススメしません。

単体なら,35,000円程度で購入することが出来ます。

PlayStation VR“PlayStation VR WORLDS”同梱版

4. Oculus Rift

Oculus RiftはHTCviveと並ぶ高価なVR機器として,片目1080×1200で両目で見ると2K相当の画質を埃,PlayStation VRよりも高画質でVR動画を楽しめる高スペックアイテムです。

ただし,相当な高性能のPCも必須のため,使える人は限られてくるでしょう。

WindowsPCに周辺機器のセンサをつけてVR環境を構築しますが,センサを追加することで部屋全体を自由に動きまわってのバーチャル空間を体験できることと,Oculus Rift Touchコントローラーまで装着すると,両手の親指・人差し指・中指の3本の動きまで再現するポテンシャルがあるので,今後のバーチャルセックスという可能性を考えるとPlayStation VRよりも魅力を感じます。

ただし,45,000円とかなり高価です。

Oculus Rift

まとめ

入門用から本格的なものまでVRアダルト動画を楽しむために必要なVRゴーグルの説明をさせていただきました。

個人的には入門用の3つ目で紹介したV+ BE 3DVR ゴーグルがコストと性能を考えるとオススメです。

他にもAmazonには色々なタイプのものが売られていますので,自分の気に入ったものを買ってみるといいでしょう。

予算と視聴環境を考えて最適なVRゴーグルを決定できたら,次はVR動画の視聴に必要なアプリをダウンロードしてみましょう。

VR視聴アプリのダウンロード方法と使用方法はこちらへ

番外編

VRゴーグルを装着してVRエロ動画を見ながら,VRエロテクノロジーの進化によって絶句するレベルのバーチャルセックスを体験してみたい方は

VR対応アダルトグッズ傑作集 を御覧ください。

痴女

Posted by superx